中国語翻訳

翻訳の仕事をしてみたい

眼鏡の男性

語学が堪能であるならば、翻訳の仕事をしたいと考えている方もいると思います。翻訳の仕事で、真っ先に思い浮かぶのが、映画の翻訳です。また、小説の翻訳も思い浮かびますね。翻訳の仕事を志すのであれば、とにかく高い言語スキルを身に付けなければならません。
良い翻訳であれば、単価も上がりますから、言語スキルの向上は欠かせません。翻訳の仕事はだいたいが1文字での契約となっており、1文字あたりの単価が収入に大きく影響してきます。ですから、翻訳家において、単価の高さは重要なのです。トップクラスの翻訳家ともなれば、1文字契約ではなく、一作品ごとの契約になりますが、多くの翻訳家は1文字契約です。1文字あたりの単価でいえば、英語以外の翻訳は単価が高いです。というのも、英語の翻訳家は多いからです。英語以外のロシア語、中国語等であれば、英語よりも単価が高いことがあります。ですが、翻訳の需要としては、英語の方が多いですから、悩みどころではあります。
ともかく、翻訳家を目指すのであれば、英語以外の言語のスキルを高めていくのもひとつの選択肢です。無名のうちは、なかなか十分な収入が得られにくいですから、忍耐力も求められます。しかし、言語スキルを生かしたいのであれば、良い職業だともいえます。

オススメ記事

英文を翻訳するということ

デスクワーク

英語の文章を翻訳するということは、その文章に記載されている英語の内容を日本語にすることです。よほど英語力が高い人でないかぎり、書いてあ…

もっと読む

翻訳出来る方は感性豊か

女性

外国の映画や小説は日本人の私達にとって英語で書かれている為、サッパリ解らないものとなっています。単語だけを観れば学校の授業でも習った記憶のある…

もっと読む

新着ニュース

2016年12月02日
翻訳の仕事をしてみたいを更新しました。
2016年12月02日
翻訳家になるにはどうすれば?を更新しました。
2016年12月02日
翻訳出来る方は感性豊かを更新しました。
2016年12月02日
英文を翻訳するということを更新しました。