中国語翻訳

翻訳家になるにはどうすれば?

会議

翻訳歴5年で、主に英日、日英のテクニカルな翻訳を生業としています。翻訳専門学校や大学で翻訳を専攻したかと言えば、NOです。文学部卒です。
翻訳家になるには!?の答えですが、ずばり営業力です。いくら語学力があっても仕事がとってこれなければお金を稼げません。自分のした営業はとにかく片っ端から翻訳会社に履歴書を送って仕事のオファーをゲットすることです。日本の翻訳会社は敷居が高いので、海外の翻訳会社にもメールと履歴書を送りました。第一番目の仕事は、なんとイギリスの会社からで工業製品の英日翻訳でした。納品はワードでメール添付でOKでした。支払いはインターネットを利用した決済サービスでした。こんな簡単に仕事が海外から受けることができるなんてと感動したものです。
それから次々と仕事が入るようになってきました。仕事とあれば、選ばず、断らずどんどんやりました。業務をやりながらスキルアップです。
翻訳の仕事は家でできるので、主婦には最適です。翻訳の仕事をやり始めた当時、結婚して仕事を辞めて家にいたので暇だったのです。子供が生まれてからも、片暇にできる仕事なので継続しています。最初は自分にできる仕事か不安だったのですが、今は楽しく続けています。

オススメ記事

英文を翻訳するということ

デスクワーク

英語の文章を翻訳するということは、その文章に記載されている英語の内容を日本語にすることです。よほど英語力が高い人でないかぎり、書いてあ…

もっと読む

翻訳出来る方は感性豊か

女性

外国の映画や小説は日本人の私達にとって英語で書かれている為、サッパリ解らないものとなっています。単語だけを観れば学校の授業でも習った記憶のある…

もっと読む

新着ニュース

2016年12月02日
翻訳の仕事をしてみたいを更新しました。
2016年12月02日
翻訳家になるにはどうすれば?を更新しました。
2016年12月02日
翻訳出来る方は感性豊かを更新しました。
2016年12月02日
英文を翻訳するということを更新しました。